ファンビジネス開発©ブログ

ファンビジネス・オンラインサロン・補助金などマーケティングに役立つ投稿をしています。


マネージャー

田仲 恭子


Members

メンバー専用です。

A.自分を客観的に見つめなおしてみよう

2022-02-25
Views:104

投稿画像
ファンマーケティング・3つのステップには
「あり方」
「やり方」
「コミュニティ」
があります。
 
一般的な「マーケティング」では 「やり方」 にポイントを置いていきますが、
ファンマーケティングは 「あり方」 でしっかり軸をつくりコミュニティを構築するということを重要視しています。
それによって、集客だけでなく収益化にまでつながる方法に繋がるので、楽しみにしていてくださいね!
 
では「あり方」において最も大切な事業コンセプトの
「誰に」
「何を」
「どのように」
においての理解を深めていただきたいと思います。
 
事業を成功・継続させるうえで、この3つ「誰に」「何を」「どのように」のバランスはとても大切です。
 
今のお仕事は「やりたいこと」「できること」「もうかること」と考えた時に、
どの割合が、一番大きいでしょうか?
 
マーケティングの種類によっては、「もうかること」や「もの」などのコンテンツから考える方法もありますが、ファンマーケティングは 「人」 から考えます。
まず自分自身の 「やりたいこと」 「できること」 から考えていきます。
 
「自己棚卸」をしてみましょう。
自分を客観的に見つめなおす…下記を細かく書き出してみましょう。
 
① これをやらなかったら、人生に悔いがあるものは。
② 感情に焦点を当ててみる。
    楽しい
    愛
    価値観
    怒り
    憎しみ
    逆境など
③「できること」を考える。
    能力
    実績
    自己評価
    人からの評価など
 
あなた自身について、見つめなおしできたでしょうか。
自分では大したことではないと思うことが他人にはすごい!と思うことも沢山あるのです。
 


コメント 0